家族にやさしいリゾート シャトレーゼ ガトーキングダム サッポロ


お知らせ


2018.11.26お知らせ

このたび、当ホテル総料理長 髙橋千秋が フランス共和国 農業・食料大臣より 農事功労章シュヴァリエを受勲いたしました



総料理長 髙橋千秋が、このたびフランス共和国 農業・食料大臣より「農事功労章シュバリエ」を受勲いたしました。
 2018年11月19日、在日フランス大使館にて勲章および勲記を頂きましたことを、ここにご報告させていただきます。

「絶対に料理長になる」と心に決めて飛び込んだ料理人の世界で、来年料理人生活50周年を迎える事になります。
 その節目となる年にこのような勲章を頂き、私が勤めるシャトレーゼ ガトーキングダム サッポロのスタッフをはじめ、ホテルを愛してくださっている大勢のお客様に心からお礼と感謝を申し上げます。
 料理は時代と共に常に進化していくもの。当然、私自身もまた常にその一歩先を歩いていければと考えております。

L’ORDRE DU MERITE AGRICOLE(農事功労章)
 フランス農事功労章シュバリエとは、1883年に当時より農業国であったフランスの農業に関係する発展に貢献した者に対する評価として創設され、現在ではフランスの食文化の発展に多大なる貢献を果たした人物に贈られる勲章として、料理人が目指す最高の勲章の一つとされています。

総料理長 髙橋千秋 Profile
北海道白糠町生まれ。
東京レストラン “赤とんぼ” を皮切りに渡仏。パリ郊外二ツ星レストラン“カメリア”フランス人間国宝ジャン・ドラベーヌ氏のもとで修行を積む。帰国後も東京、神戸、函館のホテル、レストランで働き、2002年“シャトレーゼ ガトーキングダム サッポロ”に移籍し、現在に至る。
<受賞歴>
1998年アカデミー・キュリネール・ド・フランス名誉賞を受賞。
1999年シェーヌ・デ・ロティスール賞を受賞。
2000年イギリスワールドマスタ・シェフズ・ソサエティ 金メダル受賞。
2000年プロスペール・モンタニエ・ガストロノミック聖フォルチュナ・シュヴァリエ料理勲章を受勲。
2004年八重洲会名誉金メダル受賞。

一覧に戻る





loading